2010年03月16日

1月機械受注、3.7%減=基調判断は上方修正-内閣府(時事通信)

 内閣府が10日発表した1月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」は前月比3.7%減の7238億円だった。20%を超す大幅増を記録した前月の反動で2カ月ぶりのマイナスとなったが、前年同月比の落ち込み幅は1.1%に縮小。内閣府は基調判断を「下げ止まりつつある」に上方修正した。
 官公需、外需などを加えた受注総額は3.7%減の1兆9091億円だった。 

【関連ニュース】
島津製作所、4~12月期は営業益79.3%減=計測機器の民需低迷
12月機械受注、20.1%の大幅増=09年は過去最低水準
極めて緩和的な金融環境維持=日銀支店長会議で白川総裁
11月の機械受注、過去最低に=民需11.3%大幅減
長期国債、じわり増加=買い取り増で50兆円に

家族3人、放火殺人容疑=35歳の長男逮捕-徳島(時事通信)
シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で-艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
<IPサイマルラジオ>アクセス殺到で混乱(毎日新聞)
<掘り出しニュース>番所でござる 若桜駅横に宿場町再現 (毎日新聞)
検察官が示した衣服の写真に「だいたい同じ」目撃者が証言(産経新聞)
posted by タグチ フミハル at 23:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

医療者の指刺し事例報告踏まえ、「穿刺器具の取扱い」注意喚起(医療介護CBニュース)

 厚生労働省はこのほど、各都道府県衛生主管部長などに向けて「耳朶穿刺時等の微量採血のための穿刺器具の取扱いについて」を通知した。それによると、微量採血のための穿刺器具を使って、耳朶(耳たぶ)で採血する際、針が耳たぶを貫通して耳たぶを支えていた医療従事者の指を刺したという事例が複数報告されているという。厚労省では、このような指刺しが起こると、患者・医療従事者間での血液を介した感染の恐れがあることから、器具の取り扱いなどへの注意を呼び掛けている。

 血糖値の測定時などに皮膚を穿刺する器具は、医療機関などで広く使用されている。その採血場所は指先が多いが、痛みの軽減や指先を傷つけたくないとの患者の希望などで、指先以外の部位での採血も行われている。

 通知では、▽耳朶などの組織が薄い部位への穿刺を行うと、組織を貫通した針で指を穿刺し、血液を介した感染の恐れがある▽貫通の恐れがある場合には、他の組織の厚い部位での穿刺について検討する▽耳朶などの組織が薄い部位への穿刺を行う場合には、穿刺部位の裏側を直接指で支えない▽穿刺する部位にかかわらず、採血時には針刺しや血液との接触による感染の恐れがあるため、施術者は手袋着用などの血液曝露予防の対策を取る-の4点への留意と、関係者に対する周知を呼び掛けている。


【関連記事】
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件
【中医協】感染防止対策加算などを新設
薬局のヒヤリ・ハット事例で初の集計報告
来年から「ヒヤリ・ハット」事例報告の作業負担軽減
「針刺し」などによる感染症の個人向け補償プラン

松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ-雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)
<ソ連抑留>新たに死亡者119人を特定 ロシア資料から(毎日新聞)
<日米密約>開かれた真実の扉 報告書は西山さんの指摘追認(毎日新聞)
<愛知冷凍乳児>2児の母同じ DNA鑑定で可能性(毎日新聞)
「3月8日」何の日?…サバ料理味わう日だって(読売新聞)
posted by タグチ フミハル at 17:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

やはり小天体衝突が原因=白亜紀末の恐竜など大絶滅-日本など国際チームが再検討(時事通信)

 約6550万年前の白亜紀末に、恐竜など地球上の生物が大量に絶滅したのは、やはりメキシコ・ユカタン半島への小天体衝突が原因だったと、松井孝典千葉工業大惑星探査研究センター所長や後藤和久東北大助教らの国際研究チームが5日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 近年、インドのデカン高原の形成につながった火山噴火や複数の小天体衝突が原因との説も発表されていたが、世界の地質データや地球環境の数値モデルを総合的に再検討し、結論付けた。
 白亜紀末の大量絶滅は、恐竜の時代から哺乳(ほにゅう)類の時代への転換点となった。1980年に小天体衝突説が提唱された後、91年にユカタン半島で直径180~200キロの「チチュルブ・クレーター」が発見され、有力な説となった。
 これまでの研究では、小天体の直径は約10キロで、衝突によりマグニチュード11以上の巨大地震と津波、火災、地滑りが発生。すすや硫黄を含む粒子が地球上空を覆い、太陽光が遮られて寒冷化し、酸性雨も降った。植物が枯れ、動物も餌がなくなり、多くの種が絶滅した。 

【関連ニュース】
【動画】恐竜2009~砂漠の奇跡~
【特集】2010年チリ大地震~M8.8の巨大地震~
特集・恐竜図鑑~恐竜の起源、もっと古い?2億4千万年前の近縁新種化石発見~
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~

<JR東海道線>尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
貸金業規制、メガバンクは対案を=亀井金融相(時事通信)
船形山遭難 「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」-兵庫県警(時事通信)
走行中「のぞみ」車内に煙充満、車輪付近から油(読売新聞)
posted by タグチ フミハル at 05:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。