2010年03月25日

<東京コレクション・ウィーク>秋冬物新作続々 26日まで(毎日新聞)

 日本のファッションを世界に発信する東京コレクション・ウィークが23日始まった。26日まで、約40ブランドが2010~11年秋冬物の新作を発表する。

 トップバッターで初参加のエントプティック(松本渉、柿沼健太)は主会場の東京ミッドタウン(港区)でショーを行った。とげが出たデザインや、体に巻き付けたファー(毛皮)で「威嚇と保護」を表現。現代都市に生きながら、のみ込まれまいとする女性像を描いた。【小林多美子】

【関連ニュース】
日本ファッション・ウィーク:東京ミッドタウン中心に開幕
東京で開幕
ザ・モデルズ:最終審査の142人 魅力アピール 東京
ロボット:「喜怒哀楽」も表現 ショーデビューへ
木下優樹菜:「25に出産、女性としても輝きたい」 モード記者に挑戦、ママさんモデルに感激

【揺らぐ沖縄】「少数の反対意見、独り歩き」(産経新聞)
鳩山首相と関係閣僚、夜に協議=普天間移設、政府案で詰め(時事通信)
JAL 一便一便新しい気持ち…63歳機長、ラスト飛行へ(毎日新聞)
「PLANET-C」チームの肩に乗る、手作りあかつきが欲しい件
内部文書記録のUSB、空自小松基地で紛失(読売新聞)
posted by タグチ フミハル at 18:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。